So-net無料ブログ作成
検索選択
男の料理 ブログトップ

焼き魚鉄串 [男の料理]

魚串 - 1.jpg

魚串 - 2.jpg

焼き魚用の鉄串を購入、正確にはステンレス串です、
よく考えたら自転車用のスポークが余ってるのでそれでもイケそうな感じなんですが、、、
今年のBBQでやってみたい事があるのでそれの準備
でもこれを使って焼くものは野菜でも魚でもありません、チョット変わったものですが、私の好物なヤツです



酢豚編〜また中華 [男の料理]

酢豚 - 1.jpg
豚さんスタンバイ
まず片栗粉まぶし、その上から水溶き小麦粉のダブルコーティング戦法


酢豚 - 2.jpg
やや控えめに揚げとく、白っぽくてもいいらしい


酢豚 - 3.jpg
実は揚げたてが旨いのでこのまま食したいところですが、、、


酢豚 - 4.jpg
セカンドステージに向けて面子が揃う
人参の切り方が判らないけど、こんな感じかいな
多分間違ってる?

酢豚 - 5.jpg
想像で鍋を振る

酢豚 - 6.jpg
またもや片栗粉がダマダマ、何とかせねば、、、
まんべんなく全体的にササッ〜と、まぜるべきかと思う

酸味も甘みもショボイ、、、もっとメリハリのある食感が欲しいなあ

写真を公開するのが恥ずかしいのですが
「次もガンバレや」と自分に言い聞かせるためっす



羽根つき [男の料理]

羽根つき.jpg
え〜またもや餃子をこしらえてみた
今回は水溶き小麦粉で羽根つきに挑戦

なんや、お好み焼きみたいな出来やんけ〜

もうチョット羽がピンと張っていてサクサクパリパリといかんかのう〜
味もイマイチ
まだまだじゃのう、修行が足りん


回鍋肉 [男の料理]

回鍋肉1.jpg
小ビンだとすぐ無くなるので
問屋スーパーで業務用1kgを購入
当分の間は大丈夫かな

回鍋肉2.jpg
自前の回鍋肉をこさえた

本場四川省の回鍋肉はボイルした豚肉と葉ニンニクだけで
キャベツ、ピーマン、ネギのコンビは日本仕様だそうです

一気に火を通してアツアツのシャキシャキな野菜が好きかな
今回はそのままですが
豚肉もボイルしてふんわりさせると味噌がよくなじんで
うまいです

回鍋肉3.jpg
コレは近所の味仙の回鍋肉です

私のお手本でもあり目標であります

そこそこイイい勝負してます

多分私の勘違いです










麻婆豆腐 [男の料理]

麻婆豆腐 1.jpg
大好物な麻婆豆腐 をこさえたい
この手間ひまかかって弱々しい豆腐があるだけで
なんか幸せな気分になるおかしな私

ソースが良く絡む木綿も好きですが
ツルツルな食感の絹ごしも良い

麻婆豆腐 2.jpg
お豆腐は温めておくやり方

麻婆豆腐 3.jpg
コレも好きな食材なネギ

麻婆豆腐 5.jpg
マーボーには不可欠な中華山椒
コレが無くてはねえ〜
私はチョットだけすり潰すやり方

麻婆豆腐 4.jpg
普通の挽肉
次回からはなるべく塊から包丁で刻みたいかな

麻婆豆腐 6.jpg
最近はようやく片栗粉がダマダマにならずに上手くいく
ネギのシャリシャリ感が好きなのでなるべく火は通さないかな

麻婆豆腐 7.jpg
「つゆだく」が好きなのですが、そのため豆腐が沈んでしまいます
しかも器はどんぶりだし
盛りつけはイマイチ
まだまだ精進せねば

でもごはんは進むので幸せ





中華包丁 [男の料理]

中華包丁1.jpg
ヤフオクにて落札
杉本の中華包丁
全部で一万五千円ほどで我が手中に
昭和49年頃のだそうですが新古品な感じ
刃は使った形跡は無いです

私の料理の腕には勿体ないほどの道具です

しかし感動するくらいの使い心地と切れ味です
690gの重量を活かして重みで切って行く感じ

道具は使ってナンボ、飾っておかず
使い倒して精進したいと思ふ

中華包丁2.jpg

説明書は隅々まで読む性格な私

製造者のメッセージは素直に聞きます

ギョーザ [男の料理]

ギョーザ1.jpg
最近、発作的に餃子を作りたくなる
ニラが無かったが
ネギが大量に余ってたので代用しよう〜

何か蕎麦打ちに似てるような気がする
練って、包んで、焼いて、食べる
ギョーザ2.jpg
本来私は同じ作業の繰り返しは嫌いなはずなのですが
何故か黙々と一個づつこさえて行きます

とは言ってもたかが30個ほどです、
大した事ないですね

ギョーザ3.jpg
私としてはそこそこ上手く焼けた方と思うのですが
外に食べに行くと、味も焼き具合も食感も負けです

しかし、自分なりに上達して行くのは嬉しい
また作ろう!




豚の角煮 [男の料理]


豚の角煮-0.jpg 事情があって嫁が家出
 しばらく独身生活を送ることになる

 自炊をするつもりですが
 何品もおかずをこさえるのは面倒なので
 毎日一品づつ大量にこさえることにする

 で本日は豚の角煮にしよう
 レシピは本を見て真似てみる
 
 豚バラかたまりを買って来た







豚の角煮-1.jpg 圧力鍋があるので

 ネギとショウガをお供に23分ほど茹でて
 取り出してスライス


豚の角煮-2.jpg 茹で汁とタレでもう一度加圧




豚の角煮-3.jpg ふたを外して少し煮込んで

 完成〜!


豚の角煮-4.jpg タレの分量もキッチリ量ったせいか
 甘すぎず辛すぎず
 良い塩梅です
 
 
 初っぱなにしては
 上出来
 
 角煮丼にしたりラーメンに乗っけたり
 良いかも

 よし今度 味仙にお手本を見に行くとしよう〜


 


後で発見のサイト男の料理大作戦


タグ:角煮
男の料理 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。