So-net無料ブログ作成
物欲ヘブン ブログトップ

赤富士 絵 [物欲ヘブン]

3D赤富士.jpg

今日の現場はショッピングセンターだったのだが、近くの催事場で便利グッズや、壷、掛け軸などいかにも「本当の高級品」ではなく
露天で売っていそうな安物ばかりを販売、マルチドライバーやLEDライト、ノギスやクランプテスターなど物欲をソソル品々も激安で有ったが、もちろん中国製で品質は遠目で見ても低いのは解る、勢いで買ってしまいそうだったが,ヤッパリヤメた。
そんな中でも面白い物、昔からあるレンティキュラーの3D写真、A4サイズで一枚千円
ライオン、虎、白鳥、猫、馬、帆船、飛行機、汽車、花
など色々な物が立体的に浮き上がって見える、そこそこ楽しいが、いかにもそれように作られた「どうだ」と言わんばかりの構図で不自然
しかしこの「赤富士」はチョット異色、全体的にぼやけていて立体ではなく、見る角度によって表情が変わるタイプ
シンメトリーな富士のほぼ右半分を切り落としている大胆さ、白赤黒のみのグラデーション、無限の奥行き感
幻想的で吸い込まれそう
A4二枚分の大きさで額付き三千円(カード払い不可)、普段現金を持ち歩かないので手持ちが200円しか無く、ATMで下ろして購入
絵画とかは全くチンプンカンプンの私ですが、お気に入りの一品

NEX-VG10 [物欲ヘブン]

NEX-VG10 - 2.jpg
去年から子供の成長を撮影するビデオカメラにハマってます

近々発売予定の新型ハンディカムNEX-VG10が今までと違い、かなりマニュアル撮影寄り機器
なかなか暇が作れなかったのだが、早く実機を見てみたく、ソニーストア名古屋にまたまた行って来ました



NEX-VG10 - 1.jpg
スタッフに店内撮影の許可を求めると
まだ仮モデルなのでアップでは撮らないで欲しいとのこと、なのでやや遠目でパチリ

今までの簡単で綺麗に撮れるように自動機能は無しの方向でして、手動調整イッパーイ
撮り手の腕前次第ってことですね、もうカメラのせいには出来ません
必要な機能だけが洗練されている、そんなプレーンなところが気に入りました



 (目玉1:レンズ交換可能)

世界初らしいです、根元からごっそり交換可能ってこと
イメージセンサーから得た映像は本体側でイジレますが、本体側からレンズ操作はほとんど出来ません
本体側とレンズ側がハッキリ役割分担されているようなコンセプト
「好きなレンズで好きにやってくれ」と私は捉えます、自由だが責任が要ります



 (目玉2:大型イメージセンサー)

デジタル一眼のイメージセンサーで動画が撮れる、大きい事は良い事が多い、だが値が上ることも多い


 (目玉3:4っつのマイク)

なんかカッコいいマイクが付いてます、が、実際に撮影して再生してみないと何とも言えません
多分解像度が良さげだと思います




イケマセンこんなお金のかかる趣味にハマっては、と思うのですが、欲しいなぁ〜〜(買えんなぁ









物欲ヘブン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。