So-net無料ブログ作成
Moulton AM-8 ブログトップ
前の10件 | -

ぶらり香嵐渓手前 [Moulton AM-8]

ぶらり香嵐渓手前 - 01.jpg
チョット香嵐渓付近に買い物に出発、旧道らしき道を往く、圧迫感のある自動車群から解放され
貸切状態,イイゾ旧道

ぶらり香嵐渓手前 - 02.jpg
高速道路のガード下、こんなところに的な、壁画発見

ぶらり香嵐渓手前 - 03.jpg
特にルートも決めておかず、本能的な「勘ナビ」で走り、あげく大きく脱線?、ここどこ?

ぶらり香嵐渓手前 - 04.jpg
休日らしい画、最近川に目が行く、釣りを始めたし、どこでもいいからキャストしたい気分


ぶらり香嵐渓手前 - 05.jpg
廃線跡、一面花、中を突っ走りたいが、不可

ぶらり香嵐渓手前 - 06.jpg
香嵐渓の玄関に到着、アウトオブシーズン?、人出少なー、穴場時期、暑くもなく緑もそこそこ
でも今日は行かない

ぶらり香嵐渓手前 - 07.jpg
腹が減ったので昼めし、蕎麦好きなので探して来たのがここ「塩の道づれ家」
独自の塩も並販している

ぶらり香嵐渓手前 - 08.jpg
本日のオススメとやら、先にこの盆が来る、揚げ物に天つゆはなく塩で、角のない塩でコレが合う
あまり混じりっけ無しの詰まったそばつゆ
量は少ないが蕎麦ちょこの底にチョット注ぎ、そばを入れれば浸けすぎずに済む
無くなれば足す

ぶらり香嵐渓手前 - 09.jpg
やや細麺(当社比)、切り巾がマチマチですが、ベテランによる綺麗なムラ
私の切る下手くそのバラバラとは違う
結構堅麺(当社比)、歯ごたえが有ります、頂いた印象が残る
備えの塩で頂いても美味しい、二度味

ぶらり香嵐渓手前 - 10.jpg
さて本日のメインターゲット「かゑで本舗」捕捉、突入と同時に頭上の梁に頭をヒット、天井やや低め
不安の売り切れを回避でき、目的の甘物を購入お土産に
女将さんが自転車による搬送方法に気遣ってくれてありがたかったぞい
話しが弾んで面白かったわ


ぶらり香嵐渓手前 - 11.jpg
帰路もなるべく旧道を見つけて走る、でもたまに行き止まりで引き返す、やれやれ


ぶらり香嵐渓手前 - 12.jpg
三時のお茶の時間には間に合った、持ち帰ったシュークリームを家族に振る舞う
とんだ買い出しポタでしたが予定のこの瞬間が達成出来たので満足です
パンのようにちぎってクリームすくって食べるのがスマートかな、フォークは出番なし





ぶらり茶臼山 [Moulton AM-8]

ぶらり茶臼山S - 01.jpg ちょっと避暑を兼ねて山ツーリングへぶらりとな

ぶらり茶臼山L - 1.jpg
登りばかりでかえって暑い!でも川は涼しげ

ぶらり茶臼山S - 02.jpgぶらり茶臼山S - 03.jpg

ぶらり茶臼山S - 04.jpg本人登場、しかしチッサイ自転車ですね〜
ローギアも使い切り、所々急勾配は立ち漕ぎ、馬力不足が情けない


ぶらり茶臼山S - 05.jpg ぶらり茶臼山S - 06.jpg
チンタラとやっとこさ半分来ました、ここからは走り易い真っすぐな道
iPhoneもほとんど圏外、GPSもマップを呼べないのでイマイチ使えん

ぶらり茶臼山S - 07.jpg つかの間、下りだ〜っ!と喜びましたが、しかし下ったってことはまた登らなアカンってこと

ぶらり茶臼山S - 08.jpg ぶらり茶臼山S - 09.jpg
後2キロだというのに、二度目の休憩

ぶらり茶臼山S - 10.jpg

ぶらり茶臼山S - 11.jpg

ぶらり茶臼山L - 2.jpg

ここから更に山頂を目指したい、が雰囲気的に自転車はダメっぽい、しかし係の人は笑顔で挨拶してくれました
行けそうな気がする、冬はスキー場なので急勾配、普通の人はリフトで登って行きます

我が家の掟では「植物の上を車輪転がすベカラズ」、なので芝生の所は自転車を担いで進みます
変なヤツがいるぞ〜ってな感じかもしれません、まぁ実際変人な私ですから



ぶらり茶臼山S - 13.jpg ぶらり茶臼山S - 12.jpg
本当は向こうに見える茶臼山山頂に行きたかったのですが、山道なのでヤメときました


ぶらり茶臼山L - 3.jpg
芝桜も見頃を過ぎたので期待してませんでしたが、来ていた年配の皆さんは楽しそうでした
来年は家族で来たい


帰りはどうせなので違うルートで帰りました
下りが多いのでラクチンでした


GQ201003 [Moulton AM-8]

GQ201003.jpg


MoultonBuzz.jpg

モールトン博士の記事が載っているとのこと、早速お取り寄せ
今年で90歳を迎える博士、Newフレームを発表するらしい
私はようやくパイロンが頭の中でやんわりと理解しかけた感じなのだが
今度はまた違う形状らしい、私は博士には追いつけません
もうじきリリースされるベルトドライブのTSR−2が気になっていましたが
さらに気になることが増えました
どちらにせよ嬉しいお楽しみです




パールロードと志摩半島 [Moulton AM-8]

鳥羽から御座までサイクリング
全く気合いの入っていない適当な気分で朝10時にダラダラと出発
いつもの様にしんどくなったら帰る段取り


前回はパールロードを通ってここの展望台まででしたが
今回は行き止まりの御座まで行ってみよう

鳥羽展望台パノラマS.jpg
鳥羽展望台パノラマ(どこかにマイモールトンが写っています)


パールロード志摩半島 - 2.jpg
途中いくつも休憩所があります、やがて志摩スペイン村を過ぎ
260号を南下して行きます


パールロード志摩半島 - 4.jpg
ここは深谷水道
昔、釣りに来た時は水の透明度が高く
水が無いかのごとく船が浮いて見えて感動した覚えがあります
今日は濁っていて残念

パールロード志摩半島 - 3.jpg
何とか無事、御座港まで来れました
ここから賢島浜島まで船が出ているそうですが
待つのが苦手な性格なので、とっとと帰路につく

今回はサボっていて途中の写真撮ってませんでした
良い風景があったのですけどねえ、また次回も来たいと思います


黄金色の絨毯 [Moulton AM-8]


家族三人、大垣市かみいしづ緑の村公園へ行った
いつも室内で遊んでばかりの息子と今日はお外でマッタリ
家族水入らず

お父さんの私は時間をもらい

積んで来た自転車でちょっくらお散歩



IMGP8915.jpg

なんと片道3キロメーター
出発!

しばらくすると道が開け稲穂がいっぱい

黄金色のじゅうたん、かいな
ナウシカの一場面が思い浮かんだよ

風も無く、雲もなく日本晴れ
景色が止まり、時間が止まったような感覚でした

普段、なにがしら人工的なパルスの中で縛られた生活とは
別世界な感じでした



かみいしづ緑の村公園.jpg





かみいしづ緑の村公園moultonパノラマ2.jpg

クリックで多分おっきします

ゴツイカギ カフスロック [Moulton AM-8]

カフロック.jpg
車両盗対策に買ってみた マスターロック カフスロック

いかにもなゴツいアメリカ製
頑丈さと引き換えにヘビーな重さ1.5キログラム
今までの軽量化努力も吹っ飛びます


IMGP9356.jpg
自宅にある錠達
真ん中にある、すいぶん昔
雑貨屋で買った手錠が自分としては施錠の手軽さと頑丈さで理想形の錠なんですけど
いかんせん針金一本で開いてしまっては
という訳で、探せば有るもんですねカフスロック
同じ事を考える人はいますね



IMGP9363.jpg
ダイソーにて購入
もちろん100えん
ワイヤーカッターで瞬殺
ダイヤルをイジれば開けられます、道具要らず



IMGP9362.jpg
デザインが、いとよろし
でも瞬殺かなぁ〜

IMGP9361.jpg
ジャンクヤードで拾って来たローラーチェーンと錠で自分でこさえたヤツです
自転車用のチェーンだとチェーン切りで簡単に外せるので使えません
やや壊し難いかと思いますが
大きめのカッターならパッチン瞬殺ですね


IMG_1686.jpg
コレですとワイヤーカッターだとかなり難儀かな
となると金ノコでゴシゴシやれば切れるでしょうが
やる気次第ですね

しかし重いんです、チャリンコには余りおすすめ出来ません
モーターサイクル用にならイイと思います

しかしねぇ〜余り気分の良い絵じゃないですね
物騒な世の中を表しているようで
喜ばしく無いですね






プロジェクトPS [Moulton AM-8]

IMGP8223.jpg
切り取ったヘッドチーブ+ヘッドバッジ+股割りリベット2mm



IMGP8224.jpgIMGP8232.jpgIMGP8245.jpgPETボトルのキャップ


PenStand





浜名湖一周ショート [Moulton AM-8]

前回の「伊良湖岬ウロウロライド」はイマイチ計画不十分なのでヤメ

「浜名湖ブラブラ」に変更

IMGP8101.jpg
車に乗せまして


IMG_1264.jpg
近所のミスドで砂糖を補給、、、やや目が覚める
痩せ体質なんですがどんだけ甘いもの食べても太りません
っていうかクドイので3個が限界


IMGP8103.jpg
名古屋から三ヶ日まで1000えん
運転しながら撮影はあぶないゾ〜、オイ



続く〜〜〜〜〜!


黒→銀 [Moulton AM-8]


ストレートバーの黒色が似合わない気に入らない
ので、シルバーを探しにお出かけ
だがウイッシュボーンステムに装着出来そうなのがどうも無い


黒→銀 - 1.jpg
仕方が無いので黒アルマイトを落とすことにする
当然腐食しやすくなる訳ですが
まぁ〜、なったら、、、なったらです

アルマイト剥離は専用の薬品があるらしいし
以前やった裏技としてパイプユニッシュがイケる

しかしケミカルパワーに頼るのも何だし、微量とはいえ環境破壊だし
込み入った形状ならともかく、単純な棒状だし

つ〜ことで紙ヤスリでゴシゴシ


黒→銀 - 2.jpg
軍手しろよ!
わかっちゃいるけどやっちゃうんです(歳になっても相変わらずのバカ)



黒→銀 - 3.jpg
まぁ〜〜〜、満足です
出来ればクロームメッキでピッカピカなら尚良い
かな



買い物ポタ [Moulton AM-8]

鶴舞公園.jpg
大須とハンズに買い物お出かけ

途中鶴舞公園で休憩、公園とはいえ、蒸し暑いこのごろ
木陰は気持ちいい、空気が違います
出来れば滝があれば尚良い、川でも良い
ここで昼寝していたい位ですが
蚊の餌食になるのは確定なので、そそくさと退散

組み上げた車両も全く問題なすでした
しかしウィッシュボーンステムは剛性感があります
改めて感じました
重量的には増したはずなんですが、安心感があります








前の10件 | - Moulton AM-8 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。