So-net無料ブログ作成
こさえる ブログトップ

BOSE 301MM mini その2 [こさえる]

BOSE 301MM mini その1

1.jpg

2.jpg

随分と放置プレーでしたが、作業再開

フロントグリルのイメージがイマイチ思い浮かばなくて中断してました

良い音は期待出来ませんが、完成時の満足感は楽しみです

 

 


アクリル板で画面保護 [こさえる]

うちのベビーがテレビ画面をバンバン叩いて壊しかねないので
保護カバーを着けることにした
既製品も数多く出てますが、DIY好きなのでなるべく自分でやってみる
って言うか安上がりにするためなんで〜


アクリルで画面保護2.jpg3mmアクリル板をお取り寄せ
指定サイズカットと小口の艶磨きをお願いした
注文先はアクリ屋.COMさん
液晶テレビ保護パネルのコーナーもありますが厚みが2mmなんですよね
自己基準で3mmは欲しかったので、あえて普通の加工にしてもらいました

ノングレア板は高価なので却下

しかし意外と重かった、ちゃんと装着できるかが心配でした


アクリルで画面保護1.jpg
カミさんに手伝ってもらい、すぐ完了

両面テープで張りつけましたが、流石「強力タイプ」しつこいほど良く着いています
光沢によって見る辛くなりそうな心配がありましたが最初だけで
慣れてしまえば気にもなりませんかいな
後は画面の放熱が心配でしたが今の所大丈夫みたい
チョット隙間を開けておくかな

相変わらずベビーが連打しておりますがコレでなんとか安心です



テレビ台がねぇ [こさえる]

テレビ台がねぇ - 1.jpg
奮発して地デジ化も終えましたが、テレビ台が旧式でお粗末
我が家のハイハイベイビーが下に潜って大変危険!!そのうち倒壊するのは目に見えてます
お父さんとしてはなんとかせねばいけません
良さげなテレビボードはイッパイありますが、お金はありません
いつものごとく自分でこさえてなんとかするか

テレビ台がねぇ - 2.jpg
脳内イメージを書き出し〜、楽に作れて材料に無駄無く都合の良い寸法で設計かいな〜
素人設計&デザイン
今回はなるべく四角い箱的なのはヤメにしたい
わざと使い勝手が悪して、「無駄美」なんてのもあって良いと思う
自作には自由があるけど責任も伴います、最低限の安全性は考慮しないとイカンかな

テレビ台がねぇ - 3.jpg
ホームセンターに材料を買い出し、きっちりカットしてもらう

テレビ台がねぇ - 4.jpg
塗装

テレビ台がねぇ - 5.jpg
乾燥

テレビ台がねぇ - 6.jpg
下ごしらえは出来ました

テレビ台がねぇ - 7.jpg
今回はボンドで固めるのではなく若干のたわみを持たせるため
アングルプレートを手回しドライバーでネジ留め
意外と時間掛かりました
最近買ったデッカい三角定規が結構使えます、助かりました

テレビ台がねぇ - 8.jpg
完成

テレビを台に固定してあるので、まぁ〜倒れてこないでしょう
つづく〜かも

BOSE 301MM mini [こさえる]



プロジェクト小坊主

BOSE 301MM mini 2.jpg
むかーし、当時欲しくて
初ボーナスを突っ込んでゲットしたブツです
コレは2世代の物で現在は5世代目だそうです
日々進化が感じられます

たま〜に引っぱり出して鳴らしてますが、、
ズボラな性格なので設置がメンドイ
しかも、嫁が「ジャマクサイ」とお怒りのお言葉

何とかならないものかと頭をひねった結果

もう少し小さいのをこさえることにした

なるべく均一にリサイズしてスモールダウンしたいと思ふ

BOSE 301MM mini 3.jpg
先ず、ドライバーの大きさに合わせて、エンクロージャーサイズを決めたい

定番のFostex

BOSE 301MM mini 4.jpg

スピーカーがオリジナル210φなのに対してFostexは87φ

ということで全体的約40%に縮尺した図面をこさえる



BOSE 301MM mini 5.jpg

在庫の9.5mmのコンパネで実験的にこさえたが
板が厚いので印象がヨロしくない、、

失敗!!

やはり板の厚みも縮尺通り5.5mmを使う事にしたい

BOSE 301MM mini 6.jpgと言う事で

ホームセンターで5.5mmのシナベニアを
カットしてもらう

BOSE 301MM mini 7.jpg知り合いの大工さんに
卓上丸鋸を拝借

さすが機械!、45度の斜め切りもバッチリ〜
オオドメもピッタリ行きます

BOSE 301MM mini 8.jpg

別にカッターナイフでも切れる厚さなんですけどね

BOSE 301MM mini 9.jpg

ん〜ん、

板薄いなあ〜、頼りない〜、

外から見えないところは前回の9.5mmで行きたいなあ

なかなか納得の行かない私であります

よし!頑張ろう!

つづく〜


BOSE 301MM mini 1.jpg
よく考えたらジグソーを持っていたのを
すっかり忘れていた
使わなきゃ

BOSE 301MM mini 2.jpg
45度切りも最初は力の掛け方が悪く
刃が斜めに走ってしまったが
しっかり押さえて刃のストロークを早めにして
ゆっくり前進させれば、上手く行く
バリが出ない様にあらかじめカッターで筋を入れておくと良い感じ
何回も試し切りをすればコツがつかめる

BOSE 301MM mini 3.jpg

ほぼ納得な感じ
今日はしんどいのでもうやめやめ〜
つづく









ショート化 [こさえる]


ショート化01.jpg

デジカメ用のバッテリー充電器

電源ケーブルが長過ぎで邪魔なんす

ので

カットしました


ショート化02.jpg





ショートしないようにオフセットでハンダ付け


ショート化04.jpg


収縮チューブを被せてジッポの炎で炙って

おしまい


ショート化03.jpg

納得な仕上がり

iMacデスク [こさえる]

iMacデスク-0.jpg
長年パソコンデスクとして使って来た
エレクター(本物)ですが
もうどこのホームセンターにでもエレクターモドキが置いてあり
もはや安っぽいイメージです(残念
学生の頃は高くて買えませんでした

上に棚が二段あるのでついつい物を置いてしまい
見た目がゴチャゴチャになる
パソコン以外は物を置かないと決心すべく
新しくデスクをこさえる

続きを読む


ポリタンクローリー [こさえる]

石油ストーブに給油するときのポリタンクが重たく
どうもおっくうなのでもっとスマートにしたい
と言うことで台車をこさえることにした
プラスチックの既製品を買って来るのも良いけど
やっぱり味のあるのオリジナルなのがほすいのよ


まずはその辺に転がっている9mm合板とカッター大、定規とか


必要なサイズを決めて四角にカッターと定規で切っていく
ノコギリで切ってもいいのだが、真っすぐ切れないし
ギコギコうるさいしご近所迷惑なんでカッターです
何回も少しずつやればいいんです




半分くらい切れたら溝の両端に千枚通しで貫通


針の穴を目印に定規を当てて裏側からも切っていく


分離


四角いだけも何なのでラウンド処理をする
キッチンに良さげなRのボールを拝借




カッット〜


途中すっ飛ばしてますが、補強材とキャスターが既に付いてます
人が乗っても大丈夫!強度テストOK
撮影用の靴下が何ともダサイ


やはり色を塗った方が完成度が増す
棚にあった水性塗料、一回塗りOKらしい、便利だわ





ぬりぬり!




完成〜!
ん〜んまあ予想どうりの出来映え
本当は1つの楕円にした方がデザイン的にはいいような気がするが
適当適当〜
他の用途にも使えそうだ

追加

工具箱の台車にも


水槽のライト [こさえる]

オリジナルな水槽のライトをこさえてみる 
塩ビパイプ Lアングル マジック

円筒型の長手方向はLアングルを定規代わりにして線を引く

横方向はA4の紙を巻くと直角に引ける

下書き

アクリルカッターが良い感じ

紙ヤスリでバリを削って丸める

蛍光灯の受けは柔らかいアルミの針金でこさえる

横から見る



一応ここまで 後は色塗りと細かいとこ


こさえる ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。