So-net無料ブログ作成
検索選択
ざらい物 ブログトップ

海鼠なまこ [ざらい物]

なまこ1.jpgグロいので小さい写真

田舎から”なまこ”が届いた、見た目がもうヤバイです、新鮮なのか臭みもヌメリもなし
何度か食べたことはありますが、自分で調理したことはありません
触るのもいやですが初さばきに挑戦

何事も経験、やってみる

意外と簡単でして、両端を切り、腹を切り、このわたを取り除き、お好みの厚さにスライスしておしまい

なま酢.jpg

三杯酢であえて、なま酢にしてみました
コリコリとした食感が独特〜
田舎の生活を思い出します

「このわた」も食べられるそうですが、捨ててしまいました
酒の肴にイケるらしいです

僕も飲めるといいのですが、酒音痴なので残念




アレッポの石けん [ざらい物]

6.jpg
タンデムヘアーさんのところで石鹸を購入(とりあえず全種
化学合成物質無添加らしく、人体や環境に優しいらしい
人間は今まで地球の表面で進化して来たわけで、地下深くから掘り出したものには対応出来ないと思ふ
地上にある物質でやりくりするのが自然体と思ふ

5.jpg
まずはアレッポから使ってみた
このアバウトなハンドカッティングが見た目で緊張がほぐれます
石鹸なんて使っているうち変形してくるので正確に真四角の必要はないのでしょう
使ってみるとほとんど泡が立たないのでビジュアル的効果は頼りない
がしかし、低刺激というより、刺激なし?なので洗顔には安心して使えそうだ
今までの液体石鹸は何やらイッパイ混ざってます感じでした
いかにも人工的に作られた不自然な香りもあり〜のでしたが
でもこれはシンプル、原始的な感じがする、難しくないな〜コレ

オヤジの油肌がスッキリ落ちる感じが良いです




ざらい物を考える [ざらい物]

最近思うこと
今までは、より高精度、より高純度な物を良しとしていた
しかし過剰な追求により本来の型を壊し削ぎ落とされてしまっているのではないかと思ふ
不純物、混ざり物、濁っている、真っすぐでない、バラついている、
正確でない、ムラがある、などなどあまり良い印象ではない言葉であるが
機械で作った正確ではあるがどことなくシャープで冷たくフラットな物でなく
歪みから来る深みとか、時間的な幅とか、
温たい手作りの物などに目を向けたいと思ふ

と言うことで
初っぱなはコレ

コンビニで買った濁った酒(五郎八)
私はお酒はあまり飲めないので当然日本酒の善し悪しなんてわかりません
とりあえず舌触りが気に入ったので、この方面から勉強して行きたいと思ふ


ざらい物 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。