So-net無料ブログ作成
検索選択

リアブラケット [iPhone]

 リアブラケット - 1.jpg
(在庫アルミパイプ)  (ウイット1/4インチ ナット)  (ダイソー吸盤)

 リアブラケット - 2.jpg リアブラケット - 3.jpg リアブラケット - 4.jpg リアブラケット - 5.jpg リアブラケット - 6.jpg リアブラケット - 7.jpg リアブラケット - 8.jpg

 リアブラケット - 9.jpg

iPhone4になってもっとVideo機能を活用すべく、在庫品を寄せ集め簡易スタンドを試作
手軽にしっかり固定が理想、吸盤ではプラプラして不安定、要改良

赤富士 絵 [物欲ヘブン]

3D赤富士.jpg

今日の現場はショッピングセンターだったのだが、近くの催事場で便利グッズや、壷、掛け軸などいかにも「本当の高級品」ではなく
露天で売っていそうな安物ばかりを販売、マルチドライバーやLEDライト、ノギスやクランプテスターなど物欲をソソル品々も激安で有ったが、もちろん中国製で品質は遠目で見ても低いのは解る、勢いで買ってしまいそうだったが,ヤッパリヤメた。
そんな中でも面白い物、昔からあるレンティキュラーの3D写真、A4サイズで一枚千円
ライオン、虎、白鳥、猫、馬、帆船、飛行機、汽車、花
など色々な物が立体的に浮き上がって見える、そこそこ楽しいが、いかにもそれように作られた「どうだ」と言わんばかりの構図で不自然
しかしこの「赤富士」はチョット異色、全体的にぼやけていて立体ではなく、見る角度によって表情が変わるタイプ
シンメトリーな富士のほぼ右半分を切り落としている大胆さ、白赤黒のみのグラデーション、無限の奥行き感
幻想的で吸い込まれそう
A4二枚分の大きさで額付き三千円(カード払い不可)、普段現金を持ち歩かないので手持ちが200円しか無く、ATMで下ろして購入
絵画とかは全くチンプンカンプンの私ですが、お気に入りの一品

iPhone4 [iPhone]

iPhone4 - 1.jpg
古いネタシリーズ 2010/10/10日付け iPhone4購入 相変わらず開封の儀を重んずるアップルならではのパッケージング


iPhone4 - 2.jpg
両面ガラスに取り囲むステンレス、ずっしりと重い、面取りの仕上げ具合がキッチリしていて腕時計に近い感触


iPhone4 - 3.jpg

iPhone4 - 4.jpg
せっかちな私、落下させるのは明らか、プロテクター購入 griffin


iPhone4 - 5.jpg

iPhone4 - 6.jpg


iPhone4 - 7.jpg
ピッタリフィットしてグラツキ感無し、カシオのGショックに変身かな?ツルツル滑らず気兼ねなく扱える

そのうちラバーが伸びてダラダラになるだろうし「半年持ちゃいいかな」と思ってましたが、、、予想外れ
未だにしっかりとイイ仕事してくれます、



iPhone4 - 8.jpg
ピンぼけ

iPhone、、、、いつの間にやら無くてはならない存在、生活、仕事にと、便利な道具だわ

3G その後.jpg
iPhone 3Gは取りあえずネットラジオチューナーとしてまだまだ続投して頂きます



焼き魚鉄串 [男の料理]

魚串 - 1.jpg

魚串 - 2.jpg

焼き魚用の鉄串を購入、正確にはステンレス串です、
よく考えたら自転車用のスポークが余ってるのでそれでもイケそうな感じなんですが、、、
今年のBBQでやってみたい事があるのでそれの準備
でもこれを使って焼くものは野菜でも魚でもありません、チョット変わったものですが、私の好物なヤツです



チャイルドシート 前のせ [Bianchi ビアンキとか]


チャイルドシート前.jpg
サボりすぎていたブログを再開、去年2010九月のころの出来事から

愛妻号にチャイルドシートを装着、走行も問題なさそうなのでヨシかな
息子も(1歳9ヶ月)ヘルメットを嫌がらずに被ってくれます、一緒にお出かけ出来るので行動範囲は拡大しそうです




木曽川でWakeBoard [日常とか]

木曽川でWakeBoard - 01.jpg
10年位前のウエイクボード友達から久しぶりのお誘い
大勢でウェイクボード&バーベキューをするのだけど船の運転手がいないので助けてと
助太刀を頼まれました
国道1号木曽川橋を渡り停泊場に向かう


木曽川でWakeBoard - 02.jpg
確かYAMAHAの船だったよな〜コレだったかな?




木曽川でWakeBoard - 03.jpg
でわなく、SRVです





木曽川でWakeBoard - 04.jpg
木曽川の陸橋下
スロープが有りここからジェットスキーやボートを降りします
ゴッツイ人を良く見かけますが、意外とマナーが良い感じです
だらし無いことすると遊び場が無くなってしまいますからねぇ
綺麗に遊びましょう

昔は隣の長良川でよく遊んでました、木曽川は久しぶり
こちらは河口堰が無いのでやや塩っぱいのかな



木曽川でWakeBoard - 06.jpg
朝10時位、まだ水面は穏やかで、い〜感じ
ベストを望むなら無風な夜明け時かな、鏡の様な水面を滑るのは最高の贅沢
後は夕方時、まぁ、なんにせよ風があると小波が立って滑り辛い



木曽川でWakeBoard - 07.jpg



木曽川でWakeBoard - 08.jpg
初挑戦とか、初心者ばかり、

そう言う私もなんのトリックも出来ませんので初心者と大して変わりません
ただ滑れるだけです


木曽川でWakeBoard - 09.jpg

木曽川でWakeBoard - 10.jpg

木曽川でWakeBoard - 11.jpg
体育界系の大学生は飲み込みが早いですわ〜

見てからに基本が安定しているのね、上達も早いことでしょう

とても初めてとは思えん





木曽川でWakeBoard - 12.jpg

ジェットスキーを引き上げたり、暑い中撤収作業も大変、でも楽しく充実した休日




木曽川でWakeBoard - 13.jpg

もう五年ぶりのウェイクでしたが、楽しめました
ヤッパリ年に一度は水に(出来れば海水)浸からないと
身体がスッキリしません

いい加減もう老体なんだからとは思いますが
91歳のプロ水上スキーヤーが居るくらいなのでまだまだやれそうです
もっと滑りたいな〜












宇賀渓BBQ [日常とか]

宇賀渓BBQ - 01.jpg
2010夏暑すぎ、異常?、温暖化?

暑さに負けそう、ダメだ〜、戦えない、なので素直に逃げる、、やって来ました宇賀渓



宇賀渓BBQ - 02.jpg
停車場料500えん、入場料大人200えん、お安!



宇賀渓BBQ - 03.jpg
コンクリートマンションアスファルトのぢめんに囲まれた環境と違い
同じ暑さでも山は心地よい


宇賀渓BBQ - 04.jpg
一番近いメインプレイランド、まだまだ上流まで河原は有ります


宇賀渓BBQ - 05.jpg
小滝の近所に開店


宇賀渓BBQ - 06.jpg
晴天続きで水があるか心配でしたが、程よく流れていて一安心
滝のそばの涼しさに勝る物は無いかな、渓谷好きな私


宇賀渓BBQ - 07.jpg
すぐにちびっ子たちはゴキゲン水遊び、お父さんの任務は果たせた気分です、いと嬉し


宇賀渓BBQ - 08.jpg



宇賀渓BBQ - 09.jpg
おつとめ価格肉購入、肉味音痴な私、何でもオッケー
焼き肉のタレは少数、もっぱら塩派、いろんな塩で頂きます、岩塩直づけが好き


宇賀渓BBQ - 10.jpg
よくあるBBQの光景、こうでなくては


宇賀渓BBQ - 11.jpg
トウキビは皮付きで炙るのが・おつ・らしい



宇賀渓BBQ - 12.jpg
水の流れを見ているだけで、眼が癒されます



宇賀渓BBQ - 13.jpg

宇賀渓BBQ - 14.jpg

宇賀渓BBQ - 15.jpg

宇賀渓BBQ - 16.jpg

宇賀渓BBQ - 17.jpg



宇賀渓BBQ - 18.jpg
山の時計はユックリな感じ、チョット腹ごなし散歩
上流にやや大きな滝「魚止滝」があるので鑑賞にお出かけ、だが、、、





宇賀渓BBQ - 19.jpg
ガ〜ン!、落とし穴発見

余裕で通れますが、まっ、山が戻れと言っているようなので、無理せず退却



宇賀渓BBQ - 20.jpg
DONGURI


宇賀渓BBQ - 21.jpg
早々と秋の使者

湧き水は足に刺さるくらい冷たく、目が覚める



宇賀渓BBQ - 22.jpg
〆は「かき氷」



宇賀渓BBQ - 23.jpg
欲張りなオヤヂ(わたくし)は全部乗せ、ん〜んミットモナイ、反省



宇賀渓BBQ - 24.jpg

思い出の夏、来年はどこにいこかいな










NEX-VG10 [物欲ヘブン]

NEX-VG10 - 2.jpg
去年から子供の成長を撮影するビデオカメラにハマってます

近々発売予定の新型ハンディカムNEX-VG10が今までと違い、かなりマニュアル撮影寄り機器
なかなか暇が作れなかったのだが、早く実機を見てみたく、ソニーストア名古屋にまたまた行って来ました



NEX-VG10 - 1.jpg
スタッフに店内撮影の許可を求めると
まだ仮モデルなのでアップでは撮らないで欲しいとのこと、なのでやや遠目でパチリ

今までの簡単で綺麗に撮れるように自動機能は無しの方向でして、手動調整イッパーイ
撮り手の腕前次第ってことですね、もうカメラのせいには出来ません
必要な機能だけが洗練されている、そんなプレーンなところが気に入りました



 (目玉1:レンズ交換可能)

世界初らしいです、根元からごっそり交換可能ってこと
イメージセンサーから得た映像は本体側でイジレますが、本体側からレンズ操作はほとんど出来ません
本体側とレンズ側がハッキリ役割分担されているようなコンセプト
「好きなレンズで好きにやってくれ」と私は捉えます、自由だが責任が要ります



 (目玉2:大型イメージセンサー)

デジタル一眼のイメージセンサーで動画が撮れる、大きい事は良い事が多い、だが値が上ることも多い


 (目玉3:4っつのマイク)

なんかカッコいいマイクが付いてます、が、実際に撮影して再生してみないと何とも言えません
多分解像度が良さげだと思います




イケマセンこんなお金のかかる趣味にハマっては、と思うのですが、欲しいなぁ〜〜(買えんなぁ









店鋪に壁紙 [仕事とか]

ケーキ屋さん - 1.jpg
店鋪改装のお仕事、メインは壁面にプチレンガ柄のクロス貼り、他諸々
工期が無いので器具の取り付けや什器搬入等、後の業者さんにケツを追われます


ケーキ屋さん - 3.jpg
無地クロスと違い柄合わせがあると一気にスローペース
出だしの一枚目は肝心、垂直に貼らないと、柄が傾きます
私は水平器を使います


ケーキ屋さん - 2.jpg   
凹凸(エンボス)が激しいと重ね切りが難儀でジョイントが綺麗に行きません

なのであらかじめクロスの両耳をカットし糊を付け、隣同士突き合わせジョイントします


ケーキ屋さん - 4.jpg
柄がズレると横から見た時よくわかります
しかし材料によっても伸びがあるので上から下までピッタリとは合いません

なるべく目の高さの柄をキッチリ合わせる様にします


ケーキ屋さん - 5.jpg
無事完了、お施主さんが喜んで頂けたら幸いです




珪藻土クロス [仕事とか]


珪藻土の壁紙 - 1.jpg


新築一戸建て壁紙貼りのお仕事、総クロス数600m
材料はパリパリの珪藻土クロス、ペラペラの塗装風クロス、ツルツルの和紙
正直やっかいな材料ばかりです、、、、
なおかつ夏本番!、連日35℃の猛暑、急激な乾燥が施行条件をオーバーしています

下地が出やすいので、パテ処理(苦手)は綺麗に、段差が出ない様に、ビス頭も埋めます
一般的なビニールクロスだと糊を付けて畳んで置いても乾かないので、自由なペースで貼って行けますが
珪藻土や和紙など通気性のあるクロスだと、数分以内に貼らないと糊が乾燥して畳んで置いたクロス同士が引っ付いてしまいます
なので、糊を付けつつ連続して貼って行かなければなりません、途中で休憩も不可です
決めた範囲を失敗せず進まなければならないので神経使います
しかもビミョーに柄があるので柄合わせもしなければいけません
泣けてきました、緊張と暑さで脳味噌が沸騰しそうでした


珪藻土の壁紙 - 2.jpg



珪藻土の壁紙 - 4.jpg



珪藻土の壁紙 - 3.jpg



珪藻土の壁紙 - 5.jpg

写真では解りづらいですが
珪藻土の深みのある陰影がでます、天然素材の強みかな、雰囲気が良い
印象に残る現場でした



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。